設備紹介|熊本市中央区の放射線外科

0963700712

診療時間について
月~金曜日 10:00~18:00
休診日  土曜/日曜/祝日

設備紹介

当院では、最先端の放射線治療を行うために
3つの「定位放射線治療装置」を導入しています。

ノバリスTx

ノバリスTx

腫瘍に放射線を多方向から集中して照射し、すべての放射線の重なる部分の病変だけを破壊します。病変だけを狙い打つため、周辺にある正常組織への影響を最小限に抑えることができます。

幅2.5㎜のマルチリーフコリメータを駆使し、病変の形状に合わせて、ピンポイントで放射線照射します。照射野が22×40cmと広く、大きい腫瘍や全身の治療も可能です。

ノバリス

ノバリス

腫瘍に放射線を多方向から集中して照射し、すべての放射線の重なる部分の病変だけを破壊します。病変だけを狙い打つため、周辺にある正常組織への影響を最小限に抑えることができます。

幅3㎜のマルチリーフコリメータを駆使し、病変の形状に合わせて、ピンポイントで放射線照射します。照射野が10×10cmで、腫瘍や全身の治療も可能です。

サイバーナイフⅡ

サイバーナイフⅡ

※現在更新検討中につき、稼働しておりません。

頭蓋内の定位放射線治療装置で、複雑な形状の病変に対して均一な照射が可能です。 

ピン固定がいらないため、治療時の痛みがありません。

MRI装置

精度の高い定位放射線治療を行うために、最新鋭の撮像装置を備えています。

2台の最新型1.5T MRI装置は、患者さまに優しい静音機能「Pianisssimo」搭載しています。
1台は治療後の経過観察検査用として、もう1台は治療時の詳細な検査目的用として使用しています。

東芝製1.5TEXCELARTVantage XGV

東芝製1.5TEXCELARTVantage XGV

東芝製1.5TVantageElan

東芝製1.5TVantageElan

CT

X線を利用して人体の輪切りを画像にします。

GE製は開口部が広く、全身の4DCT画像の撮像が可能です。

GE製 Light Speed RT16

GE製 Light Speed RT16

東芝製 Aquilion Lightning Helios

東芝製 Aquilion Lightning Helios

ページトップへ